ヘッダー
コンサバトリー
POINT1
海に面した起伏の多い土地を
活かした庭にしたい
こちらの土地は3mほどの高低差で2段に分かれています。1段目と2段目は緩い勾配でつながっていますが、足下は大変不安定であり危険でした。植物が土留めの役目を果たしてくれているケースも多く、きちんとした計画が必要になりました。ロケーションを活かしたロックガーデンをおすすめしました。
POINT2
家屋のデッキ下の日陰の植栽を
環境に合わせて庭全体を整えたい。
庭の日当りごとにエリア分けし、環境に相応しい植栽とそれぞれのハーモニーを考えたボーダーガーデンを設計しました。

主な工事内容
伐採、花壇植栽、コンサバトリー施工
 
blog

こちらに掲載された事例他、
様々な案件や最新情報について
ブログにてご紹介いたしております。
ぜひ合わせてご覧ください。

>BEFORE&AFTER INDEX
ビフォーアフター目次へもどる


石はこの土地に馴染みやすい鳥海石を使用しました。又、石と石との間はあえて狭くせず、より自然な感じを演出しました。海からすぐの場所でしたので植物の選定には悩みましたが、アーティチョークがこの環境に合い、想像以上に大きく成長しましたが、別荘2階からの眺めに十分耐えるポイントとなりました。



日向の1段目に作ったボーダーガーデン
リビングからの眺めがにぎやかになるよう花を中心に背面の樹木へ高さがグラデーションして馴染むように構成しました。



日陰のボーダーガーデン
葉を楽しむエリアとして様々なグリーンの葉と銅色の葉を混植し花はなくと、まとまりのあるエリアへと仕上がりました。

top HOME BLOG CONTACT